スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

息子が作った妖怪達

妖怪ウォッチはまだまだ子供達の間で大人気ですね。最近はぷにぷににはまっている息子ですが、ナノブロックで妖怪達を作っていたので、紹介したいと思います。

モテヌス。何故これを作ったのかは謎です。
妖怪

モテマクール。色違いを作るのが好きなようです。
妖怪

でんじん?はつでんしん?平べったく作ってあります。
妖怪

くしゃむしゃ?何基準で作ってるかよく分かりません。
妖怪

なまはげ?色違い?武器違い?
妖怪

デビビルかデビビランだと思います…。
妖怪

オロチ。
妖怪

影オロチ。
妖怪

光オロチ。
妖怪

やはり色違いが好きらしく、顔と肩の竜を差し替えていました。しかも、やや興奮気味に影オロチに光オロチの竜のパターンもあるなどと力説し、3×3=9パターン作っていました。
(写真も全部撮りましたが省略…)
イヤイヤ、その違い分からないから…。

そういえば、nanoblock AWARD 2016がついに始まりました!!
ナノブロックアワード2016
既に力作が次々とUPされています。私もいくつか出品したいと思いますが、今年も受賞は厳しい予感がしています。
スポンサーサイト
別窓 | 妖怪ウォッチ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ジバニャン(3Dバージョン)

妖怪ウォッチの人気はまだまだ衰えることがなく、子供達に大人気ですね。
そんな中ついにナノブロックでもジバニャン・コマさんが6/30に公式で発売される事になりました!パチパチパチ…。あれ?顔が…シール!?う~ん…。
個人的に作るのであればシールでも何でもよいかと思いますが、公式で発売するのであればシールでなくナノブロックのみで出して欲しかったです。あれが最初に買ったナノブロックだったら魅力が伝わるのかどうか…。
まぁあのサイズであの値段な事から、いろいろと大人の事情があるのでしょう。

ならば、もう一度作ってみましょうという気になり、再度挑戦してみました。
前回作った2Dバージョンをそのまま3D化してもよかったのですが、どうせなら新しいものをという気になり図案は全く別物です。
⇒omo69.BLOGさんの図案で作った前回の2Dバージョン

それでは、ご覧ください。今回は特殊ブロックいっさいナシで基本ブロックのみで組んであります。
ジバニャン

可愛らしさでいうと前回の2Dバージョンの方が上かもしれません…。
ジバニャン

丸い目をこの形で表現するとなると、必然的に全体が大きくなりますね…。
ジバニャン

尻尾の先の鬼火?は顔にくっつけてあります。
ジバニャン

後頭部と背中が平面なので寝かせて上から撮るとこんな感じです。全体的にちょっとつぶれすぎ?
ジバニャン

いかがだったでしょうか?ナノブロックでジバニャンを作られている方が何人かいらっしゃいますが、どれも違う雰囲気で組んであるので比べてみると面白いです。特にヤマさんは色んなバージョンを作られていて、その独特の世界観にいつも驚かせられます。

別窓 | 妖怪ウォッチ | コメント:4 | トラックバック:0
∧top | under∨

ジバニャン(2Dバージョン)

いつも応援ありがとうございます!
今回も妖怪ウォッチから…コマさんだけだと寂しかったので、2Dバージョンでジバニャンを作ってみました。

※omo69.BLOGさんの図案を参考にさせていただいています。
アイロンビーズで妖怪ウォッチ

それでは、ご覧ください。肩の横は白でなく透明ブロックにしてみました。
ジバニャン

丸い目や可愛らしい表情をドット絵でとても上手に表現しています。すばらしい。
ジバニャン

今回も厚み2ポッチで作ってあるためそれなりにしっかり組めています。
ジバニャン

最後はコマさんとの2ショット。いくつか作って壁飾りにしたら子供が喜びそうです。
ジバニャン

今週末からいよいよ1年に1度のナノブロックアワードが開催されます。
※詳細はこちらから
nanoblock AWARD2014-2015

私もボチボチ作り始めてはいるのですが、年々作品のレベルが上がってきているので、受賞するのはかなり難しいと思います。しかし、この期間中はたくさんのすばらしい作品が見られるのでとても楽しみです。
別窓 | 妖怪ウォッチ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

コマさん(2Dバージョン)

またしばらく更新をサボってしまいましたが…。今回も『妖怪ウォッチ』よりコマさんを作ってみました。3Dではなく2Dです。
最近アイロンビーズなるもので妖怪ウォッチのキャラクターを作られる方が増えているようです。たまたま立ち寄ったお店に飾られていたのを見て、ナノブロックでもいけるのでは?と思ったのがきっかけで作ってみました。

ここで紹介されているomo69.BLOGさんの図面を元に作ってみました。
(ドット絵のセンスが抜群にいいです)
アイロンビーズで妖怪ウォッチ

それではご覧ください。
コマさん

奥行き2ポッチで作っていますが、背面さえ気にしなければ、結構しっかり組むことができ、ナノブロックでありがちなパーツポロリはほとんどありません。
コマさん

原画の縦横比が1:1なのに対してナノブロックは3:4くらいの比率なので若干つぶれた感じになってしまいます。元々コマさんはつぶれた感じなのでさらにつぶれた感じになり…。
コマさん

やはり原画がいいだけあって完成度も高いですね~。紐をつければ壁掛け用にもできますので、飾るスペースにお困りの方にもお勧めの作り方だと思います。

コマじろう「にーちゃん。公式HPで今年のアワードの募集要項が発表されたズラよ。今年のグランプリの賞品はもんげーいいものっつう噂ズラ。」

コマさん「アワ、アワ…アワード?何ズラかそれ?(本当は知っている)オラ、ナノブロックアンバサダーの「まちと電車のある風景」のモニター商品紹介もせねばなんねーしガンダムも作りたいし、アワードのアイディアも全然浮かばねーズラよ。」

コマじろう「でもアワードの受賞者になると、受賞した作品以外も含めてソラマチっつうところに展示してもらえる、エキシビジョンっていう企画もあるズラよ。」

コマさん「もんげー!忘れてた!今年も頑張ってアワードのアイディアを考えるズラよ。どこかの部門の末端でも受賞できるように頑張るズラよ!!」

※次回は、アンバサダーのモニター商品紹介の予定です。

別窓 | 妖怪ウォッチ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ウィスパー

シリーズ化はしない予定でしたが、今回も『妖怪ウォッチ』よりウィスパーを作ってみました。
相変わらず妖怪ウォッチの人気はすごいですね。マクドナルドのハッピーセットも予想を上回る売り上げで早くも増産が決まったとか決まらないとか・・・。
長野県の地上波では先月から放送開始されたばかりなんですが・・・。(ケーブルテレビを契約している家庭はテレビ東京が見れます)

それでは、顔のアップから。今回も目には2×2の丸ブロックを使っています。
ウィスパー

「出て来い!俺の友達ウィスパー!」・・・あれ?ウィスパーはいつもいるから召喚しなくてもいいのか?
ウィスパー

う~ん。もうちょっとかわいらしくなる予定でしたが・・・。生暖かい目で見守ってください。
ウィスパー

後ろは相変わらず手抜きです。
ウィスパー

頭のにょろっとしたところはジバニャンと同じです。
ウィスパー

そしてなんといっても大きな口が特徴です。
ウィスパー

最後はジバニャンとのツーショット。
ウィスパー

何故?あのギャグがうけるのか謎ですが、子供達にはドストライクらしくつぼにはまっています。(同じ放送を3回くらい見ています・・・)
こうなると、他の妖怪ももんげー作ってみたくなるズラよ・・・。
(いや、次こそガンダムかな・・・)
別窓 | 妖怪ウォッチ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| nanoblock製作記録 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。