スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

ディスプレ-アームを使って広がるナノブロックの世界を体験!

~ナノブロック アンバサダーモニター企画第七弾~

「ディスプレ-アームを使って広がる
 ナノブロックの世界を体験!」

以前の種族合体に引き続き、「ナノブロック アンバサダー」として【ナノブロック アンバサダープログラム】のモニターに参加してみました。今回のメインは10月7日発売になったディスプレーアームの紹介です。
※モニターの募集は抽選でなく選考でしたが、今回も定員:50名を遥かに超える応募があったようです。

「ディスプレ-アームを使って広がるナノブロックの世界を体験!」モニタープログラム
【モニター概要】
■タイトル:「ディスプレ-アームを使って広がるナノブロックの世界を体験!」モニタープログラム
■募集定員:50名
■モニター商品:
・ディスプレーアーム(10月7日発売)1セット(2本入り)
・プレートセット(L)1セット(2枚入り)
※下記ミニコレクションはABCの3パターンをランダムに発送
A・ハクトウワシ・リス
B・フレンチブル・チンパンジー
C・宇宙飛行士・太陽観測衛星
■参加条件(応募条件):
1)「ナノブロック アンバサダープログラム」にご登録いただいている方。
2)モニター商品についての率直なご感想を、2週間程度でご自身のブログで1記事以上書いていただける方、またはTwitter、Facebook、Instagramで3投稿以上、投稿をしていただける方が対象となります。

A、B、Cのどれが届くか分かりませんでしたが、今回届いた商品はこちら!(一番無難な?)A・ハクトウワシ・リスのセットでした。
ナノブロックアンバサダー第7段

ディスプレーアームは2本入りですが、箱の中身はこんな感じ。
ナノブロックアンバサダー第7段

パーツは割と細かいパーツが多く、ねじは精密ドライバーが必要なくらい小さいです。
ナノブロックアンバサダー第7段

これを2セット組み立てて・・・
ナノブロックアンバサダー第7段

結構簡単に出来上がります。
ナノブロックアンバサダー第7段

今回いただいたハクトウワシと
ナノブロックアンバサダー第7段

リスと
ナノブロックアンバサダー第7段

プレートセット(L)です。
ナノブロックアンバサダー第7段

今回も息子の力を借りて…さくっと完成!
透明パーツの台が付属していますが、このまま写真を撮ると飛んでいる感じがあまりしません。
ナノブロックアンバサダー第7段

これが、ディスプレ-アームを使うと…。
何ということでしょう!しっかり飛んでいる雰囲気が出ているではありませんか!(えっ?大げさ?)
今回リスも一緒でしたが、このリスはどうしろと…。
ナノブロックアンバサダー第7段

リス「逃げろー」
ワシ「捕まえてやるぜ!」
ナノブロックアンバサダー第7段

リス「捕まっちゃった…」
(このセットからは、この絵しか思い浮かびませんでした…)
ナノブロックアンバサダー第7段

<おまけ>
リス「くらえ!ドングリ爆弾!」「バキッバキッバキッ」
ナノブロックアンバサダー第7段

リス「参ったか!」
ワシ「トホホ…」
ナノブロックアンバサダー第7段

今まで飛んでる物をナノブロックで作った時には、透明ブロックで台を作ることや他のパーツに無理やりつけるくらいしかできませんでしたが、このディスプレ-アームを使うと鳥や飛行機などの飛んでいる物を上手に飾る事や撮影する事ができます。
※ガンプラを作っている方にとっては、ナノブロック版のアクションベースと言った方が伝わるかもしれません。

ディスプレ-アームは気になっていた商品なので、モニター企画に参加できてよかったです。
また機会があったら参加させていただきたいと思います。カワダの皆さんありがとうござました。

また、最後まで記事を読んでくださった皆さんもありがとうございました!
スポンサーサイト
別窓 | ナノブロック アンバサダー | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ナノブロックプラス オリジナル種族合体で更にブロックを楽しもう!~種族合体作品コンテスト開催

~ナノブロック アンバサダーモニター企画第六弾~

「ナノブロックプラス オリジナル
種族合体で更にブロックを楽しもう!」

「ナノブロック アンバサダー」として【ナノブロック アンバサダープログラム】のモニターに参加した前回のおまけ記事です。

前回、「種族合体コンテスト(仮)」について書きましたが、ついに7/8よりコンテストが始まりました。

nanoblock+種族合体作品コンテスト

恐竜×恐竜、昆虫×昆虫のキットを2つ以上使って何か作品を作って応募するコンテストらしいです。(恐竜×昆虫も可能)

主催者側の目指している方向が何なのか?(ロボット、飛行機、恐竜(または昆虫)しばりでカッコイイ物、またはそれ以外でカッコイイのもの?カワイイもの?)分かりませんが、すてきな作品を募集中らしいです。
期間も10月末までと長く、優勝者には種族合体の全商品+ベーシックセットがもらえるようです。

息子がさらにいくつか作っていたので、早速応募してみました。
※使用キットは全て下記2つです。 
アンキロサウルス PBH-003
ブラキオサウルス PBH-006

フタバスズキリュウ
種族合体コンテスト

カジキマグロ
種族合体コンテスト

未来型ロケット
種族合体コンテスト

UFOキャッチャー
種族合体コンテスト


※2016/09/24追記
まだまだ作ってます!
異種族合体ジュラインセクト
種族合体コンテスト

カブトロボット
種族合体コンテスト

ギザギザロボット
種族合体コンテスト

ギザカブロボット
種族合体コンテスト


UFOキャッチャー以外はおまけですが、とりあえず全部写真を撮ってあったので、応募してみました。配色を考えてしまうとできる作品も制限されてしまうのですが、考慮しなければいろいろな物ができそうです。
まだ開催されたばかりで作品数も少ないですが、今後も楽しみです。
別窓 | ナノブロック アンバサダー | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ナノブロックプラス オリジナル種族合体で更にブロックを楽しもう!~オリジナル種族合体編

~ナノブロック アンバサダーモニター企画第六弾~

「ナノブロックプラス オリジナル
種族合体で更にブロックを楽しもう!」

「ナノブロック アンバサダー」として【ナノブロック アンバサダープログラム】のモニターに参加した前回の続きになります。

今回のモニター企画の内容として、商品レビューの他にオリジナル作品を作るというミッションがありました。
■モニター募集ページより
今回はアンバサダーのみなさんに、「ナノブロックプラス」商品を合体させ、オリジナル作品を作っていただきます。お作りいただいた作品については、夏に開催される「種族合体コンテスト(仮)」サイトにて作品例として紹介させていただきます。

夏に「種族合体コンテスト(仮)」というのが開催されるようですが、恐竜シリーズに続いて昆虫シリーズも7月に発売されるようですね。まだはっきりと見えませんが、既に昆虫の種族合体ページも用意されていました。

↓種族合体!(昆虫シリーズ)のページはこちら
ユナイトカードで種族合体!

オリジナルとなると何を作ってよいか悩んでしまいますが、ここでも息子(小学2年生)が大活躍!私には恐竜×恐竜=恐竜という発想はありませんでしたが、彼の中では既にそう決まっていたようです。
フタバスズキリュウを作るのかと思っていたら、何故か予定が変更になっていて別の恐竜を作っていました。そして出来上がった恐竜がこちら。スピノサウルスです。
20160612-1.jpg

余りパーツも白のトゲパーツ1つだけだったようです。
20160612-2.jpg

後ろの支えの足?は何となくカッコイイから追加したようです。流石です。我が息子ながら感心しました。
20160612-3.jpg

流石に何も作らない訳にはいかないと思い、考えてみたものの…。何も思い浮かびません。種族合体のロボットがかなりカッコよかったので、スピノサウルスを崩してとりあえずロボットを作ってみる事にしました。
そしてできたのがこちら。
(目指したのはバーチャロンに出てくるような機体でしたが無理でした…)
20160612-4.jpg

余りパーツも結構あり…。
20160612-5.jpg

後ろ姿も寂しい感じです。
20160612-6.jpg

う~ん。可もなく不可もなくといったところでしょうか。「種族合体コンテスト(仮)」の詳細がまだ発表されていませんが、本番までにはもう少し何か考えてみたいと思います。
今回のアンバサダー企画も親子で楽しむ事ができました。ありがとうございました。
別窓 | ナノブロック アンバサダー | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ナノブロックプラス オリジナル種族合体で更にブロックを楽しもう!

~ナノブロック アンバサダーモニター企画第六弾~

「ナノブロックプラス オリジナル
種族合体で更にブロックを楽しもう!」

以前もご紹介した事がありましたが、「ナノブロック アンバサダー」として【ナノブロック アンバサダープログラム】のモニターに参加してみました。
※モニターの募集は抽選でなく選考でしたが、今回も定員:50名を遥かに超える応募があったようです。

↓詳細は以下の通りです。
■ナノブロック アンバサダー企画第6弾:「ナノブロックプラス オリジナル種族合体で更にブロックを楽しもう!」

簡単に説明すると、モニター商品:ナノブロックプラスきょうりゅうシリーズから二種をプレゼントしますから、ブログやSNSで紹介してくださいね、というメーカーにとってもアンバサダーにとってもWin-Winな企画な訳であります。今回で6回目の企画ですが、これ以外にも東京で新商品の体験会等の企画があったようです。

モニター企画で届いた商品はこちらの2点です。ナノブロックプラスは、ベーシックセットスタンダードしか持っていなかったため恐竜シリーズはどんなものか?楽しみにしていました。
■モニター商品
1)ナノブロックプラス アンキロサウルス PBH-003
2)ナノブロックプラス ブラキオサウルス PBH-006
※6種類のナノブロックプラスきょうりゅうシリーズから、ランダムで2種類届いていたようです。

まずはパッケージから。2016年6月9日(木)・10日(金)は関係者しか入場できないようですが、「東京おもちゃショー2016 商談見本市」の入場証も入っていました。
箱のサイズはCDケースより少し大きいくらいのサイズです。
アンバサダー

箱の中身を見た印象は、ブロックが以外と少ない印象でした。
アンバサダー

説明書と何やら恐竜のカードが入っています。
アンバサダー
アンバサダー

1つだけでも恐竜(ノーマルモード)、ロボット(ペルソナモード)、飛行機(リーサルモード)の3種類を組み替えて作る事ができるようですが、
このカードの裏に数字が書いてあって、その数字を専用ページで入力すると説明書が表示され別の恐竜と組み合わせてさらに大きなロボットや飛行機ができるようです。
↓種族合体!のページはこちら
ユナイトカードで種族合体!

その合計はなんと42種類!これはすごいですね。それぞれの完成度も高く長く遊べそうです。一番驚いたのは、同じ恐竜同士の組み合わせでも合体パターンがある点でした。何かの記事で見かけましたが、「小さい子供の兄弟は同じ物を欲しがったりするもの…もし仮に全く同じ物をそれぞれに購入した場合でも楽しめるんです。」のような事が書いてあり、なるほどと思いました。

私は説明書を見ながらナノブロックを作った事がほとんどないため、組み換え・合体パターンの多さに正直「どうしようか…」と思っていましたが、小学校2年生の息子に見せると「作る作る!」と言って2日で全パターンを作っていました。
(写真撮影のために2日かかりましたが、一気に作れば1日で作っていたと思います)

まずは、アンキロサウルスから。背中のトゲトゲが特徴的ですね。
アンバサダー
アンバサダー

これの組み換えでロボットや飛行機を作る事ができます。(説明書に3パターンの作り方が記載されています)
アンバサダー
アンバサダー
アンバサダー

次はブラキオサウルスです。長い首が特徴です。
アンバサダー
アンバサダー

こちらもロボットと飛行機に組み替えができます。
アンバサダー
アンバサダー
アンバサダー

ナノブロックのキットは大抵余りパーツがかなり多めに入っていましたが、ナノブロックプラスでは余りパーツはないようですね。
さらに組み替えでもほとんどパーツを余らせない作りになっていました。

そしていよいよ先程のHPの説明書を参考に種族合体!を行います。2つの恐竜が合体して1周り大きくなり、細かい表現もできるため、かなりかっこいい出来具合になっています。
アンバサダー
アンバサダー

飛行機も種族合体!で大きな機体が完成します。
アンバサダー
アンバサダー

上の種族合体ロボの余りパーツは0で、下の種族合体飛行機の余りパーツは1のようでした。(息子が作ったので正確に作れているかどうかは分かりませんが、写真を見た限りでは正確に作っているようです)
1体で3パターンできるのも驚きましたが、2体の恐竜から余りパーツがほとんどなくロボと飛行機ができるのが驚きでした。さらに3体合体などを考慮すると無限に合体パターンが生まれそうです。

恐竜・ロボット・飛行機と男の子の心をくすぐるキーワードのブロックでしたが、息子はしっかりと食いついていました。「このロボットかっこいい~」と興奮気味に言いながら作っていましたね。お値段も手ごろでナノブロックに比べてパーツも小さくないため、小学校低学年以上のお子様にはお勧めのブロックだと思います。

息子「この2つでフタバスズキリュウができるかな?」
私「う、うん。いいんじゃないかな。」(フタバスズキリュウってどんな恐竜?)
…彼の中では、既に新しい構想ができているようです。
別窓 | ナノブロック アンバサダー | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ナノブロックでつくろう!『まちと電車のある風景』

~ナノブロック アンバサダーモニター企画第一弾~
       ナノブロックでつくろう!
    「まちと電車のある風景」

ナノブロックアンバサダーとして【ナノブロック アンバサダープログラム】のモニター企画に参加してみました。
※モニターの募集は抽選でなく選考でしたが、定員:50名を遥かに超える応募があったようです。

↓詳細は以下の通りです。
■ナノブロックでつくろう!『まちと電車のある風景』

モニター企画で届いた商品はこちらの3点でした。
■モニター商品
1)ナノゲージトレインコレクション(0系新幹線)
2)ナノゲージ 情景 ビルセット
3)ナノゲージ 情景 ストラクチャーベース

※1)ナノゲージトレインコレクションは、7種のうちいずれか1つが各モニターへ送られています。
・0系新幹線
・700系新幹線、
・E3系こまち
・923形新幹線電気軌道総合試験車ドクターイエ ロー
・ E231系山手線
・蒸気機関車テンダー式
・E7系新幹線

まずはパッケージから。CDの約1.5倍の箱のため、ミニコレクションシリーズしか作った事がない方には難しく思えるかもしれません。しかし、3つとも6歳の息子でも作れましたので(複数作る箇所だけ手伝いました)、難易度はそれほど高くありません。
※左から難易度:3、2、1です。(1:簡単⇒5:難しい)
まちと電車のある風

パッケージの背面はには、商品の説明と完成作品の写真が載っています。基本的にこのシリーズは、ナノゲージ(Nゲージのナノブロック版)用に企画された商品のようです。
※動力ユニット、レール、電源ユニットは別売りです。
まちと電車のある風

箱の中身はそれぞれこんな感じです。
1)には、上にポッチのないフラットパーツや各種の斜めブロック、2)3)には1ポッチで90度に向きを変更できる特殊パーツが含まれています。
1)ナノゲージトレインコレクション(0系新幹線)の中身
まちと電車のある風

2)ナノゲージ 情景 ビルセット の中身
まちと電車のある風

3)ナノゲージ 情景 ストラクチャーベースの中身
まちと電車のある風

0系新幹線ですが、ある年齢以上の方にとって新幹線といって思い浮かべるのは、この0系新幹線ではないでしょうか?
(wikipediaより:新幹線0系電車は、日本国有鉄道(国鉄)が1964年(昭和39年)の東海道新幹線開業用に開発した、初代の営業用新幹線電車である。)
斜めパーツとフラットパーツによって、かなり雰囲気が出ています。他のナノゲージトレインコレクションの車両もどれも共通して完成度が高いです。(他の車両もいずれ機会があれば、このブログで紹介したいと思います)
まちと電車のある風

3両編成で実際に走らせる際には、各車両切り離し下部に動力と台車ユニットをそれぞれ取り付けます。
まちと電車のある風

後ろの車両も前の車両と同じ形状です。(ライトの部分のみ色違い)
まちと電車のある風

次にビルセットですが、2枚のプレート(プレート1枚は20×20ポッチ)の上にビルや信号や車や木などで都会の街中を表現したキットになっています。
まちと電車のある風

ビルは繰り返しのパーツが多いですが(ここは息子が作るのを手伝いました)、出来上がるとなかなか迫力があります。
まちと電車のある風

信号に90度向きを変えられる特殊ブロックが使われており、小さいパーツでも見事に町並みを表現しています。車が1階の駐車場に停めてあったり、道路を走っていたり細部までこだわりが感じられます。
まちと電車のある風

最後にストラクチャーベースですが、説明書の通りに作るとこうなります。
まちと電車のある風

上の写真のままでは雰囲気が出ないので、パッケージの写真を参考にパーツを並べ替えてみます。
まちと電車のある風

田舎の町並みを表現していますが、3パーツでアヒルを表現していたり、ニコイチで畑の野菜を表現していたり、まだまだアイディア次第で色んな町並みが作れそうなキットでした。
まちと電車のある風

余りパーツがこれだけあるため、多少パーツを紛失しても問題ありません。
※クリアケースはnanoblock BASIC SETのケースです。
まちと電車のある風

3つ並べてみるとこんな感じになりました。
まちと電車のある風景

以前、エキシビジョンの記事でも紹介しましたが、沢山作ればこんな町並みも再現できるかもしれません。
(写真は5月のエキシビジョン会場で展示されていたジオラマです)
まちと電車のある風景

今回、初めてナノブロックアンバサダーの企画に参加してみましたが、息子と楽しんで参加する事ができました。モニターとして商品紹介をしなければならない、プレッシャーが多少ありましたが…。
また機会があれば、別の企画にも参加してみたいと思います!
別窓 | ナノブロック アンバサダー | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| nanoblock製作記録 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。