キョウリュウジン ウェスタン

前回に引き続きキョウリュウジャーシリーズから、キョウリュウジン ウェスタンです。
腕の獣電竜が変わっただけですが…。
キョウリュウジンウェスタン

今回は個々の獣電竜についてもそれとなく形にしてみました。ガブティラの頭はかなり小さくバランスが悪いですが、写真の撮り方(遠近法)でごまかしています。
ガブティラ↓
キョウリュウジンウェスタン

パラサガン↓
キョウリュウジンウェスタン

ザクトル↓
キョウリュウジンウェスタン

『キョウリュウジン ウェスタン!』
『イィーーハァーー!』
キョウリュウジンウェスタン

『パラーサガン!』
キョウリュウジンウェスタン

『ブレイブフィニッシュ!』
キョウリュウジンウェスタン

『ザクトーール!』
キョウリュウジンウェスタン

『ブレイブフィニッシュ!』
キョウリュウジンウェスタン

最初に想像していたよりも、なかなかいい感じになりました。
次回も続くかどうか…。
別窓 | スーパー戦隊 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

キョウリュウジン

獣電戦隊キョウリュウジャーよりキョウリュウジンです。
何時の時代も子供達に大人気のスーパー戦隊ものですが、子供のリクエストで作ってみました。
彼は…、ゴーカイジャーから、ゴーバスターズ、キョウリュウジャーをほぼ全て見ているのに、一番好きな戦隊がシンケンジャーなのが不思議です。youtubeで見ているカブトシンケンオー(TVでは見たこともない)などを熱く語ります。ようへいDXさんが、かなりお気に入りのようです。

それでは、顔のアップから。
キョウリュウジン

既に沢山の獣電竜が登場して、色んなロボットにカミツキ合体していますが、キョウリュウジンが一番オーソドックスなスタイルのロボットです。
右側から。
キョウリュウジン

左側から。
キョウリュウジン

後姿はこんな感じ。
キョウリュウジン

一応、1ポッチで獣電池を再現していますが、分かりやすいように色は変えてあります。
(ただ単にピンクの丸1ポッチを持っていなかったのを、後から気づいただけですが…)
キョウリュウジン

ステゴッチのカミツキ合体状態。
キョウリュウジン

ドリケラのカミツキ合体状態。
キョウリュウジン

剣を装備した状態。
キョウリュウジン

所々に間接パーツを仕込んであるので、ある程度ポーズがつけられます。
キョウリュウジン

個々の獣電竜の状態は考慮していませんが、差し替えなら何とか形になるかな…。ブンパッキーは…無理か。
ライデンキョウリュウジンや、バクレツキョウリュウジンなど色んなバリエーションがあるので、こちらもシリーズ化してみたいものです。

別窓 | スーパー戦隊 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

微妙屋雑貨店

微妙屋さんという雑貨店でnanoblockコンテスト(第1回 微妙屋的nanoblock builderを選ぼう)が行われました。

結果発表はまだですが、応募作品が出揃い(参加者12名、作品数22)、その画像がブログで紹介されています。
微妙屋的nanoblock builderを選ぼう会:応募作品

微妙屋雑貨店のブログ

力作揃いですね。私的には、「にゃんこ達の行進」、「伊達正宗」がよかったです。
実は私もこっそり参加しているのですが…。

このコンテストに参加しようと思い、なるべく小さめのものを作っていたですが…。最後に20×20の板の上で撮影してみたところ、まさかのサイズオーバー!!
参加を諦めていましたが、それでも「参加する事に意義がある」という意味で、ささっと別のものを作り応募してみました。(他の作品がすごくて発表するのが恥ずかしいですが、明らかに時間がかかっていないあの2つです)
サイズオーバーのものは、次回のnanoblockアワードにでも応募してみようかと思います。

※ガンダムの画像を入れ替えました。

<結果発表>
ちょっと時間が経ってしまいましたが、受賞作品が決定しましたね。
(上のリンクで受賞作品が見れます)

優勝作品は、
『にゃんこの達の行進』by.まぁーつさん
に決まりました。

他にも特別賞として、
master☆賞
『マーライオン』by.hiropo-papaさん

戸締役賞
『満員』by.ヤマさん
が受賞されました。
まぁーつさん、hiropo-papaさん、ヤマさんおめでとうございます!

ツイキャス(ライブ映像配信?)で開票されていましたが、にゃんこの達の行進、満員、伊達正宗が同じ票数でその時見ていた視聴者の投票で優勝作品が決定しました。

こっそり参加していたのは以下の2つでした。時間がなかったので微妙屋さんのブログからネタを見つけて作ってみたものです。
『ポップキャンディ』
ポップキャンディ

『6種のフルーツサンドイッチ』
6種のフルーツサンドイッチ

今回、「この作品は、この作者の方が作られたのでは?」というのがいくつかあり、それを想像するのも楽しかったです。
微妙屋さん楽しい企画ありがとうございました。
(参加賞まで何かいただけるようで嬉しいです)

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| nanoblock製作記録 |