スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

アワード2016 No7

ナノブロックプラスには特殊パーツが多いですが、レゴにもあるプロペラがありました。
このプロペラを使って何かできないか?考えてみましたが、なかなかいいものが思い浮かびません。去年は灰色をベースに戦闘ヘリを作りましたが、今年はプラスで飛行機を作ってみました。

戦闘機(⇒掲載ページへ)
戦闘機

羽は特殊パーツを使って斜めの傾斜をつけました。最初は羽に強度がなくすぐポロポロ外れてしまう状態でしたが、補強してなんとか形を維持しています。台座も作って飛んでる雰囲気が出たかどうか…。

そういえば昨日、以前ナノブロックアンバサダーに応募していた当選メールが来ていました。ナノブロックプラスの恐竜を2つ合体してロボットや飛行機ができるのですが、オリジナルの作品を作ってSNSで発信してくださいという企画のようです。
アワード期間とかぶっていることが若干気になっていますが…。
応募数が多く選考で選ばれたとの事でしたので、素直に嬉しかったです。

スポンサーサイト
別窓 | nanoblock AWARD | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

アワード2016 No6

ナノブロックビルダーさん達の間で、マメナノらしいものがTwitterで流行っているようです。
もともとは公式でミッキーやドナルドで発売されているものがベースになっていると思われますが、どんなものかというと(定義はよく分かりませんが…)横3ポッチの顔でそのキャラクターの特徴を現している物になります。
ストリートファイターのキャラクター等を作られている方などがいて、あのサイズであの表現ができるのにはとても驚きました。

マメナノサイズで人物を作ろうと前々から思っていて、今回のアワードで最初に作ったのは長男をモチーフに作りましたが、次は次男の様子で何か作れないか考えてみました…。
そこで、できたのがこれです。20×20の1プレートで200pce以下に収まりました。

横断歩道(⇒掲載ページへ)
横断歩道

朝、一緒に保育園に行くことが多いのですが、送っていく時の交差点が思い浮かんだので作ってみました。後から写真で見てみると冬服に半ズボン?とおかしな部分もありますが、雰囲気だけは伝わったと思います。

今回は長男が作った物もこっそりアワードに出品していますが、また機会があったら紹介します。
別窓 | nanoblock AWARD | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

アワード2016 No5

次はナノブロックプラスのタイヤパーツを使って自動車を作ってみました。参考にしたのは、絵本「しょうぼうじどうしゃ じぷた」のモデルになったジープの消防自動車ですが、実車でも存在する車です。

三菱ウイリス消防車CJ3B(⇒掲載ページへ)
じぷた

強度的にはやや難ありですが、このタイヤパーツを使えば簡単に自動車が作れますね。

先月お台場のレゴランドというレゴブロックの室内施設へ行きましたが、自分で自動車を作って坂道のコースを走らせることができるという場所がありました。楽しみにして行ってみたのですが、あのパーツ揃えでは、子供がまともに走る車を作るのは無理だと思います。
(大人が作っても満足に走る車を作るのは至難の業でした)

しかも、苦労して組み立てた車を走らせると他の子供がすぐに持っていってしまうカオス状態…。あれは店側の指導員がいないとダメな施設だと思いました。町並みの展示作品や自分でいろいろ組み立てられるスペースがあったり、室内アスレチックがあったりとそれなりに楽しめはしましたが、もう一度行きたいかどうかと言われると微妙です。

別窓 | nanoblock AWARD | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| nanoblock製作記録 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。