スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

ナノブロックプラス ダイオウサソリ PBH-014

これまで市販のキットについてはブログで紹介する機会がなかったのですが、先日ちょっとした事件があったため紹介させていただきます。

今年の息子(小2)のクリスマスプレゼントは、ナノブロックプラスのダイオウサソリだったようです。どれくらい前だったか忘れてしまいましたが、発売する前から欲しがっておりサンタさんにも手紙を書いて(サソリの絵も描いて)クリスマスツリーの下にずっと置いていました。

クリスマス当日の朝はプレゼントが届いてとても喜んでいました。その日は親戚の家でお餅つきがあったため、帰ってくるのが夕方くらいになりましたが、帰ってから早速組み立て始めていました。(休日には1日1時間ゲームをするのが楽しみのようですが、ゲームには目もくれず、集中して1時間ちょっとで組み立てていました)

その写真がこちらです。
ダイオウサソリ
ダイオウサソリ

あれ?何か足りない?
そうです。口の部分のパーツがありません。開封してからトイレにもいかず同じ場所で組み立てていたためなくなる事も考えにくいのですが…。貰ったばかりなのに、完成させる事ができないと息子も相当落ち込んでいました。
「最初から入ってたの?」と聞くと「絶対入っていたはず。だって説明書にも×2って書いてあるもん。僕がなくしたんだ…。」と言って同じ場所を何度も何度も探していました。
夕食時になっても探していてなかなか来ないので、「その周りにあるから先に食べなさい。」と説得して夕食を食べ、夕食後に家族全員で徹底的に探してみました…。
しかし、どれだけ探しても見つかる事はありません。他のパーツだったら他のセットで代用可能かもしれませんが、牙の部分は灰色の角になっているパーツで恐らく全キット中ダイオウサソリにしか入っていないレアパーツなのです。
その夜…、布団に入った息子は声を殺して泣いていました。
「エグッ…エグッ…パパ…おでがいだから、みづげておいで…おでがいだから…おでがいだから…」
と泣きながら眠っていました。

次の日になっても当然見つからず、諦めかけていたときダメ元でインターネットで調べたこのページに電話してみました。
(プラモデルは大抵パーツ単位でも注文できるため、パーツ単位で購入できないか?確認のためです)

お問い合わせ

「もしもし、ナノブロックプラスの部品をパーツ単位で購入する事はできますか?」
「申し訳ありません。パーツ単位での販売はしておりません。どうされました?」
「実は…息子のクリスマスプレゼントでダイオウサソリのキットを組み立てたのですが、どうしても1パーツだけ見つからずに…」
「そういう事でしたら、こちらで対応させていただきます…ご住所は?…」

え?本当に送ってくれるの?と思いましたが、昨日しっかり手紙入りでパーツが届きました!!
ナノブロックの部品が欠品、不良、紛失(今回は特別に対応していただいたと思っています)でお困りの際には上記番号に電話して相談してみるのがよいと思います。

(ここを見ることはないかと思いますが)お客様サービス課のY沢様、この度は本当にありがとうございました。直接ご連絡できないので、この場で感謝の気持ちを伝えさせていただきます。

神対応に感動しつつ、新しい年が迎えられそうです。

スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ナノブロックプラス「種族合体作品コンテスト」の結果発表

10月まで開催されていたナノブロックプラスの種族合体作品コンテストですが、昨日結果が発表されました。
※以前このブログでも紹介していましたが、恐竜×恐竜、昆虫×昆虫のキットを2つ以上使って何か作品を作って応募するコンテストです。(恐竜×昆虫も可能)

⇒結果発表ページへ

子供から大人まで参加していて、全応募作品数115作品とアワードまでは作品数が多くありませんが、そこそこ盛り上がりました。
(最初の頃は全然応募数が少なくて心配でしたが…)

気になる結果は…、アワードに引き続き優秀賞を受賞する事ができました!
※息子も14作品ほど応募していましたが、残念ながら受賞ならずでした。

受賞した作品はこちら↓
・しっぷうじんらい
種族合体

以前、コンテスト前にバーチャロンに出てくるようなロボットを作りたいと書きましたが、目指した方向はコレです。参考にした機体はフェイイェンでしたが、色使いからも全然違う雰囲気になりました。武器もフェンシングのような剣にしたかったですが、諦めて刀をメイン武器にしています。
⇒作品掲載ページへ

こちらは受賞しませんでしたが、一応紹介したいと思います↓
・しでんいっせん
種族合体

もう一つくらいテムジンベースで作りたいと思っていたのですが…。無理でした。ただ、ポーズは色々と考えてみて最終的にこの形になりました。置くと不安定になるので最終的に糸で吊っています。ナノブロックと互換性はありませんが、将来的にプラスでもディスプレイアームが発売されるかもしれませんね。
⇒作品掲載ページへ

気になる達人ポイントは、たしかカウントされなかったと思いますが、限られたブロック数で何ができるか?が割と好きなので、楽しむ事ができました。
今後も機会があれば積極的に参加していきたいです。
別窓 | nanoblock AWARD | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| nanoblock製作記録 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。